鼻毛も脱毛できる?脱毛サロンの顔脱毛の施術前後の肌ケアの方法?

脱毛サロンでの顔脱毛。鼻毛も脱毛してもらえる?

 

顔のむだ毛で特に気になるのは、鼻下のむだ毛と合わせて鼻毛だと思います。

どんなにキレイな人でも鼻毛が出てしまっていたら少し残念な感じになりますね。

それに、鼻毛は指摘しにくい部分なので人とあった後に鏡を見たらちょっと出てしまっていたのに気がついて落ち込んだ・・・という経験がある人もいるかもしれません。

できればなくしてしまいたい鼻毛ですが、脱毛エステでは施術してもらう事ができるのでしょうか?

 

 

■ 鼻毛は脱毛対象外が基本

女性にとって本当に不必要に感じられる鼻毛ですが、脱毛エステの脱毛コースに鼻毛が含まれているサロンはほとんどありません。

どうして施術部位に含まれていないかにはちゃんとした理由があります。

 

まずは、鼻の中には粘膜があるからです。鼻の中に指を入れたら分かりますが、鼻の中はとても柔らかい粘膜に覆われています。

この粘膜はとても傷つきやすく爪などでちょっと傷がついただけでも鼻血が出たりします。

また、炎症が起きたりするとヒリヒリして大変です。

そのため、脱毛エステの光脱毛のような粘膜を刺激するような施術は行う事ができません。

 

また、鼻毛には外気に含まれるゴミやウィルスを防御するという働きがあるため、安易に鼻毛を全て処理してしまうというのは健康上の点からしてもあまりお勧めできません。

 

 

■ どうしても脱毛したいなら

それでもどうしても鼻毛を脱毛したいという人は、レーザー脱毛、ワックス脱毛、ニードル脱毛であれば鼻毛も処理してくれる機関があります。

ただ、基本的にはほとんどの場合は、脱毛対象外の部分なので探すのは少し大変かもしれません。

また、先ほどもお話したように鼻毛の脱毛にはデメリットがありますので、気になるのであれば鼻毛カッターや毛抜き、はさみなどで地道に処理する方が安全だと思います。

 

 

顔脱毛中の肌ケアで注意する事は?

 

顔はとてもデリケートな部分なので、脱毛の施術を行うにしても施術前後の肌ケアなどにもとても気を使いますね。

脱毛をしてむだ毛を処理すると同時にでできるだけ肌自体もキレイに保ちたいというのが多くの女性の希望だと思います。

今回は、そんな女性のために顔脱毛中の普段の肌ケアについてお話してみたいと思います。

 

 

■ 脱毛中は化粧品を変えた方が良い?

基本的に脱毛中であっても普段のお手入れはそれまでと同じ化粧品を使用して問題ないと思います。

自分に肌に合っているものを正しく使ってあまり刺激しないように肌を労りながらケアしてあげる事が大切です。

ただ、稀に脱毛による刺激で肌質が変化してしまい、それまで使用していた化粧品が肌に合わなくなってしまったという人もいます。

こうした場合には、何か違和感を感じた時点ですぐに化粧品の使用を中止してサロンのスタッフなどに相談してみると良いでしょう。

また、肌が弱くて施術後のケアが不安という人は顔全体に使用せずにまずは部分的にパッチテストなどをしてみてから使用するようにするなどすると良いと思います。

 

 

■サロンの化粧品は必要?

脱毛エステの中には、施術後の保湿ケアなどを目的に専用の化粧品などの購入を勧めるサロンもあります。

必ず買わないといけないという物ではありませんが、肌が弱い場合など施術後のケアが不安という人や、サロンで使用してみて気に入ったという場合などは購入して使用してみるというのも1つです。

基本的にはそれまで通りのお手入れで問題ないですが、特に施術当日はなるべく刺激の少ないケアアイテムで優しくお手入れしてあげるという点だけは心がけた方が良いでしょう。


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です