アンチエイジングを目的とした食生活

オーストラリア、ギリシャ、スウェーデンに住む400人の成人を対象にモナシュ大学(メルボルン、オーストラリア)によって行われた研究によって、特定の食品がシワ対策に効果があると実証されました。


「食品の選択が若さを保つのに役立つ。」


この調査結果から、シワ対策に効果的とされる10食品をご紹介していきます。


○ブルーベリー
特にアントシアニンの優れた供給源で抗酸化作用の働きが優れ、とりわけ、細胞老化や心血管疾患を予防に貢献する。


アボカド
ビタミンA、B、CとEが豊富で、効果的に老化を予防する。アボカドの果肉に含まれる成分は、なめらかな肌をつくり、コラーゲンをより多く摂取することができる。


カボチャ
ブロッコリー、キャベツ、芽キャベツ、大根、カボチャなどがシワを防ぐのを助ける抗酸化対策の成分と植物性栄養素が含まれている。特に、体に優しい料理として、毎日、野菜中心の食生活をすることは、肌の若さを保つ良い方法だ。


スイカ
種子を含む果肉は栄養価が高い。種も一緒にミキサーで混ぜたスイカ・ジュースは若さを保つ飲み物。果肉には肌に不可欠なビタミンAとCが含まれている。種子は、セレン、亜鉛、ビタミンEが豊富で早期老化と心疾患に対する効果がある。



新鮮なマグロやイワシや鮭、サバなどは、皮膚細胞を再生させる重要なタンパク質や必須脂肪酸の偉大な供給源だ。週に1〜2回、食べると効果的。



皮膚を保護するために不可欠な成分や身体がケラチンをより多く生成するのに役立ち、鉄やビタミンAの優れた供給源でもある。


豆乳
豆乳は、ビタミンEの優れた供給源であるレシチンやコリン、イノシトールが含まれ、肌の老化を遅らせるのに効果的で、シワが増えるのを防ぐ。


玄米
玄米は、オート麦、小麦などと同様に、繊維が豊富で、玄米食は消化器系の働きをよく助け、早期老化を防ぐのに役立つ。より良い消化が、より美しいお肌をつくる! 玄米は炭水化物や脂質の吸収を遅くする繊維が含まれているので、食欲を減少させる効果も期待できる。


ナッツやくるみ
亜鉛、セレニウムおよびビタミンEが豊富に含まれるくるみなどのナッツ類。
皮膚の早期老化と戦う完璧なパートナーと言える。


オレンジ
ビタミンCが豊富に含まれるオレンジは、皮膚組織を修復するのに非常に役立つ最適な果物だ。

 

 

いかがでしたでしょうか!


ヨーロッパ人を対象にしたシワ対策に効果的な10食品を紹介しましたが、日本人にも十分、効果的が見込めますよ。

 

ブルーベリー、アボカド、カボチャ、スイカ、魚、肝、豆乳、玄米、ナッツ、オレンジなど、ふつうにスーパーで日常的に買うことができる食品ばかり。


アンチ・エイジング対策として、食生活が改善できるヒントとなる10食品です。ぜひ、日常の献立に取り入れてみてくださいね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です