ベジージーが口コミで評判なわけとは?他のグリーンスムージーとの違いやその効果を調べてみました!

キレイ成分がたっぷりでおすすめ!ベジージー・グリーンスムージー

 

美容や健康にこだわるヘルスコンシャスな人たちの間で話題のグリーンスムージー。

 

見た目もオシャレで体の中からキレイになれる成分がたっぷり含まれているとして、若い女性を中心に人気を集めています。

 

美容・健康・ダイエットが1杯でケアできるグリーンスムージーですが、手作りするのが意外に面倒なのが難点。

 

そこでオススメしたいのが、スプーンで混ぜるだけでおいしいスムージーが作れる、ベジージー・グリーンスムージーです。

vg2

 

 

忙しい朝でもサッとできて、片付けもラクラク!

 

グリーンスムージーとは数種類の野菜や果物をミキサーにかけたドリンクのこと。

 

ホウレンソウや小松菜など、緑の野菜が入っているのが特徴です。

 

おいしくて体にも美容にもイイ!という美活にぴったりのドリンクですが、野菜やくだものの皮をむいたり、カットしたりと意外に手間がかかってしまうのが難点です。

 

最近は手軽にこのグリーンスムージーが楽しめるように粉末タイプのものが出回っていますよね。

 

これまでのグリーンスムージーは粉末を水や牛乳で溶いて、シェイカーで混ぜるというものが一般的でしたが、ベジージーは粉末を水や牛乳、豆乳で溶いてスプーンで混ぜるだけでOKなんです!

 

これなら忙しい朝でもすぐにおいしいグリーンスムージーを飲むことができる上、シェイカーが洗う手間も省けます。

 

vg4

 

90種類の原料を使った発酵酵素で体の中からキレイに!

 

美肌キープやダイエット効果、毎朝のすっきりをサポートしてくれる成分として、注目を集めている成分、酵素。

 

ベジージーには厳選された90種類の野菜、果物、海藻、野草に糖類をプラスして長時間、熟成・発酵された良質の酵素が含まれています。

 

このような発酵酵素が含まれているグリーンスムージーは珍しいといっていいでしょう。

 

また原料となる野菜や果物によって酵素の種類は異なるため、原料の種類が多いほど、含まれる酵素の種類も多くなると考えられています。

 

家庭でグリーンスムージーを手作りするとなると、リンゴ・バナナ・いちご・ホウレンソウ…など、揃えられる材料は多くても4~5種類程度。

 

野菜や果物が高い時期や一人暮らしの方の場合、もっと種類が少なくなってしまうこともあります。

 

ベジージーなら野菜や果物の種類が少なくなる冬でも、酵素たっぷりのグリーンスムージーを飲むことができるのです。

vg3

 

 

キレイとスリムを同時に叶える成分を凝縮!

 

ベジージーには酵素の他にも美容効果やダイエット効果のある成分が豊富に含まれています。

詳しく見ていきましょう。

 

まずは美肌成分としてマストと言える、コラーゲン、ロイヤルゼリー、ヒアルロン酸の3つの成分です。

 

ハリのある肌を保つのに欠かせないコラーゲン、栄養価が高く、滋養強壮や疲労回復、ツヤ肌効果があると言われているロイヤルゼリー、保湿効果が高いヒアルロン酸を配合することで、ツヤとハリのあるしっとりとした肌に導いてくれます。

 

ダイエットサポート成分としては、キノコキトサンとL-カルニチンを配合。

キノコキトサンはしいたけやエノキなどのキノコ類に含まれる成分で、油っこい食べ物が吸収されるのを抑えたり、燃焼効果があると言われています。

 

そして、L-カルニチンは効率的に脂肪をエネルギーとして燃焼させてくれる成分。

燃焼系ダイエット成分としては有名ですよね。

 

ベジージーは酵素や美容成分だけではなく、この2つのダイエットサポート成分を配合することで、キレイとスリムを同時に叶えてくれる美活にぴったりのスムージーに仕上がっているのです。

vg5

 

 

1食分わずか37キロカロリー!食物繊維サイリウムで満腹感とスッキリ効果も

 

ベジージーには毎朝のすっきりを促して、ダイエット効果をサポートしてくれる食物繊維、サイリウムが配合されています。

 

サイリウムは不溶性食物繊維と水溶性食物繊維の両方の性質を併せもつ食物繊維。

水を含むことにより、お腹の中で約30~50倍にふくらむと言われています。さらに食物繊維には、毎朝のすっきりだけではなく、血糖値が急激に上がるのを防いでくれる効果もあります。

 

低GI食品を中心に摂り続けるダイエット法があるように、ダイエットを成功させるためには血糖値を急激にあげないようにするのがポイント。

 

また、食物繊維はお腹が減りにくいので、健康的な置き換えダイエットにもぴったりと言えるでしょう。

 

ベジージーは1杯わずか37キロカロリー。朝食や間食と置き換えることで、1日の摂取カロリーを大幅に抑えることができます。

vg6

 

 

飲みやすいピーチ味とレモン味でアレンジもOK!

 

忙しい朝も手間暇かけずにおいしいスムージーが作れる、ベジージー。

 

今、美肌とダイエットを同時に叶えたい美活中の女性を中心にリピーターが続出しています。 

 

ベジージーのフレーバーは飲みやすいピーチ味とレモン味の2種類。苦みのあるグリーンスムージーや酵素ドリンクが苦手という方でもゴクゴク飲めるおいしさに仕上がっています。

 

また水だけではなく、牛乳や豆乳と混ぜたり、プレーンヨーグルトと混ぜるなどのアレンジも可能です。

 

美肌キープやダイエットを目指している方だけではなく、バランスのとれた食事がなかなか摂れない一人暮らしの方や野菜不足になりがちなお子さんにもオススメ。

 

皆さんも家族全員でベジージーを飲んで、美肌とスリム・はつらつとした健康な体を手に入れてみませんか?

 

 icon-forward  *公式* Vegeethie グリーンスムージー

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です