酵素ってつまり何なの?美容と健康に深く関わる酵素のちから。消化酵素と代謝酵素とは。

酵素とは!

 

最近ちょっと体重が・・・

ダイエットしているんだけどなかなか痩せない

お肌の調子がちょっとね

 

そんな悩みを抱えている人はたくさんいるでしょう。その悩み、もしかしたら体内の酵素不足が原因かもしれませんね。

 

■酵素不足が招くトラブル

酵素は、人間が自分の体の中で作り出す事ができるたんぱく質成分です。
顕微鏡で見ないと見えないくらい小さな物質ですが、体内ではとても重要な働きをしています。

具体的には、消化や新陳代謝、血液循環などといった健康維持や生命維持にかかせない働きを担う重要な成分でもあります。
ただ、酵素は加齢などが原因で体内での生成量が年々減少してしまうという特徴があります。

体内酵素が不足すると、基礎代謝してしまうので、体重の悩みやお肌のトラブル、体調不良などといったトラブルが起こる可能性も高くなります。

 

 

■効率的に酵素を摂取するには

体内酵素の生成量の減少は、自然に起こるものなので止める事はなかなか難しいとされています。
そのため、体内で使う事ができる酵素を増やそうと思ったら意識して体の外側から酵素を取り入れる必要があります。

酵素は、野菜や果物、海藻などを接収する事で体内に取り入れる事ができます。
ただ、こうした食品から一定量の酵素を取り入れるというのは、なかなか難しいとされています。

そこで、より効率的に体内で不足している酵素を取り入れる事ができるアイテムとして、酵素が凝縮されている酵素飲料などが販売されています。

酵素飲料などの場合、食品から摂取するよりも手軽に確実に酵素を摂取する事ができるとされている製品が多く、上手に利用できれダイエットなどにも効果が期待できるとされています。

 

 


消化酵素と代謝酵素

体内で生成される「酵素」には様々な働きがありますが、主には人間が生命を維持していくために重要とされる「消化」と「代謝」を行うために使われます。これらのために使用される酵素を「消化酵素」「代謝酵素」と呼び、総称して「潜在酵素」などと呼ばれる事もあります。

 

 

■消化酵素の働き

消化を促す働きをするのが「消化酵素」です。

消化酵素は、名の通り体内で消化を助けます。
私たちが食事をすると消化酵素が働いて、栄養分が体内に吸収されやすい状態にしてくれます。

消化酵素は栄養素を分解したり運んだりする事で体内でも吸収率を高めます。栄養素の吸収率が高まる事で摂取した栄養を効率的にエネルギーへと返還する事ができるとされています。

 

 

■代謝酵素の働き

もう1つ、代謝を促す働きをするのが代謝酵素です。
代謝酵素は消化酵素と強いつながりがあります。代謝酵素は、消化酵素の働きでエネルギー返還された栄養素を、様々な活動を行うためのエネルギーとして循環させます。
このエネルギー循環が円滑に行われる事で、人間は生きて行くために必要な活動を行う事ができるようになるとされています。

つまり、運動したり、考えたり、排出したり、病気と戦ったりする事ができるのは全て代謝が関連しているという事になりますね。

ただ、酵素はどちらかというと消化活動の方に優先的に消費されるので、酵素の量が不足してくると代謝のために使用できる酵素も必然的に減る事になります。

そのため、酵素が不足する体にトラブルが起こりやすくなるというのは、代謝が悪くなるからだとも考えられますね。

酵素が代謝にも十分に使用されるようにするためには、食品や酵素ドリンクなどで体の外側から意識して酵素を取り入れて行く事が大切です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です