フィリピン人講師の英会話レッスン

昨今、インターネットの普及率に比例して、オンライン英会話スクールの需要も上昇しています。日本人の持つ英会話へのあこがれについては説明するまでもありませんから、この勢いはまだまだ拡大していくでしょう。

 

ネット環境で受講出来る環境を整えられるようになったおかげで、通学や時間の壁はなくなり、更に低コストでの受講が可能となったので、多くの人が英会話を習得しやすい環境が出来あがりました。今までいろいろな障壁があり学ぶチャンスがなかった人でも、参加しない理由はなくなりました。

 

ただ、これだけ理想的な環境が整ってしまうと、逆に疑う気持ちが出て来てもおかしくはないと思います。今回は多くの利用者が危惧する「フィリピン人の講師との英会話レッスンで英語力は上がるのか?」というテーマでお話していきたいと思います。

 

 

■正しい英会話・発音とは?

オンライン英会話スクールの講師は、フィリピン人の講師が多く、低コストで受講出来る理由のひとつに、アメリカやイギリスではないフィリピン人の優秀な講師を採用しているところにあります。

 

あまり知られていないのですが、フィリピンは、アメリカ・イギリスに次ぐ第三の英語公用語国です。ちょっと意外ですよね?次に、言語に正しい・間違いといった観念は元々存在せず、わたしたち日本人の日本語であっても、東北や九州のなまりの強い日本語が間違いで、東京の標準語が正しいと言った考え方はナンセンスだと思います。

 

英語は英語であり、発音やなまりは地域や国で異なるものなので、アメリカンイングリッシュを学びたいならアメリカへ。イギリス英語ならイギリス人の講師から学びましょうという感覚でいれば良いと思います。そして、どの言語を学んだとしても、英語力は確実につきます。

 

アメリカ英語とイギリス英語の発音が異なるのと同じで、フィリピン英語と他国の英語の発音も異なります。

 

どの国の英語が正しいという事はなく、フロー(会話の調子)や流暢な英語を安価で学びたいというのであれば、レアジョブのような実績のある信頼できるオンライン英会話スクールで、受講するのも賢い選択だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です