結婚相談所ってどんなところ?

結婚相談所は昔ながらのサービスですが、費用が高いなどのデメリットも多いと言われています。
それでも長く愛され続けているのには理由があるはずです。
ここではそんな『結婚相談所』を詳しく見ていくことにしましょう。

 

【結婚相談所はどうやって利用するの?】

結婚相談所は実際にその店舗に出向き、スタッフを面会しながらすべての手続きや活動を行っていきます。

そのため、まずは利用しやすい場所にある店舗を探しましょう。その後は実際に出向いて入会手続きをしていきます。

入会には必要な書類がいくつかあるので、事前に調べて準備しておくと順調に進みます。

 

『戸籍謄本/抄本』・・・身元確認で必要とされます。「氏名・生年月日・年齢・現住所」などが一気に確認することができます。

『収入証明書』・・・申告した年収が確かかどうかを確認するために必要とされます。

 

他にも、『就業証明書』『各種資格証明書・免許証』など結婚相談所によって必要としているものが様々です。

その後、あなた専属のアドバイザーが付き、プロフィール用の写真撮影・プロフィール作成・カウンセリングなどを経て相手探しが始まります。

相手探しはあなたの希望を元に、アドバイザーが相性ピッタリの異性を探してくれます。

その中で気に入った相手があれば、アドバイザーがアポ取りから、初回のセッティングまですべて行ってくれます。

 

相手とウマが合えば、個人的に連絡先を交換し、愛を育めば良いのですが、万が一お断りをするとしてもアドバイザーに伝えれば、間に入って代行してもらうことができます。

 

【結婚相談所っていくらくらいかかるの?】

結婚相談所は比較的費用が高いと言われています。
実際、結婚相談所で支払う必要のある費用を大きく分けると、『入会金・初回手続き費用』『月会費』『成婚料』になります。

『入会金・初回手続き費用』

これはいわゆる初期費用というものです。

この費用を元に、プロフィール作成を行います。

通常プロフィール撮影は専門のプロカメラマンが撮影しますが、この撮影料も含まれています。

この費用の目安は、数万円~20万円が相場となっており、平均としては5万円前後でしょう。

 

『月会費』

これはその結婚相談所で会員として活動するために必要な費用です。

結婚相談所はコンテンツがはっきりしているので、月会費だけですべてのコンテンツを利用することができます。

この費用の目安は、数千円~3万円が相場となっており、平均としては1万円前後でしょう。

 

『成婚料』

この費用はめでたく結婚が成立すると、結婚相談所を退会することになりますが、そのタイミングでかかる費用となります。

この費用の目安は、0円~30万円が相場となっており、平均は10万円程度でしょう。

結婚相談所の平均利用期間は4ヶ月~6ヶ月と言われています。

仮に4ヶ月間で結婚できたとすると、総額は『20万円~60万円』あたりと考えるのが良さそうですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です