実はいろいろあるおっぱいを大きくする方法。エステ?運動?それともやっぱり…恋!?

胸を大きくする方法あれこれ。いろいろあります。美bodyになる方法。

 

bun0927001

 

バストアップと聞くと自宅でのケアを思い浮かべる人が多いですが、何もバストアップは自宅で行うものだけではありません。

 

エステサロンでもバストアップケアを行っているところは実は意外と多いんです。

 

バストの悩みなので恥ずかしいと感じるかもしれませんが、しっかりと専門知識を持った人にケアしてもらう事は大切ですし、そこはプロなので安心感もありますよね。

(もちろん、ちゃんとした美容系サロンである事が大前提ですよ!)

 

 

エステサロンでバストケアと聞くと、どんなものが思い浮かぶでしょうか。

 

自宅以外でのバストアップと聞くと自然と何かを注入したりすることを想像する方が多いようですが、そういったバストアップを行う人と言うのはとても少ないもの。

 

多くの人はプロによってバストの状態をしっかりチェックしてもらい、バストアップのためのマッサージを行ってもらってるんですね。

 

理由は、人によってバストアップを妨げているものが異なるからなんです。

 

 

たとえば冷えが原因で血行が悪くなっていたり、リンパマッサージがうまく出来ていないためにリンパが滞っていたり、リンパが詰まっている部分があったり、乳腺の発達が少なったり、大胸筋が弱いことが原因だったりと、バストの悩みの根本的な原因は色々とあるものなのです。

 

ですから、エステサロンなどで自分のバストの状況をしっかりと、専門的知識を持った人にみてもらうことで、今後どのようなケアを行っていけばいいか分かるようにもなるというわけです。

 

ちなみにバストのケアですから、女性スタッフが行ってくれるエステがほとんどですのでご安心を☆

 

バストが小さい原因は一つではないことが多いですが、その原因をしっかり理解しておくのと理解していないのとでは、ケアは全然違うものになってきますよね。

 

 

バストアップのマッサージは、1回や2回では効果が実感できないものも多いですから、そのことはしっかり覚えておいた方がいいと思いますが、エステサロンでのバストアップケアを考えるのは、有効な選択肢のひとつです。

 

ケアの方法を相談しにいくような気持ちで気軽に足を運べる場所でもありますので。

 

 bun0927002

 

 

胸を大きくする運動。って、それホントにバストアップに効果的なの!?

 

バストアップを考えている時に運動すればいいのか、運動しない方がいいのか悩みませんか。


運動するとバストアップに効果があるような気もしますし、運動したら胸が小さくなるような気もします。

実際、運動とバストアップの関係ってどうなのでしょうか。また、運動することで胸はどのように変化するのでしょう。

 

実はバストアップに効果的な運動もあれば、バストアップとは逆の効果を発揮してしまう運動もあるのです。

 

ですからバストアップを考えている時は、バストアップに良い運動なのか、悪い運動なのかを確かめなくてはなりません。

バストアップに良い運動とはどんなものでしょう。

 

バストアップに有効的だと考えられている運動は筋力トレーニングや血流を良くするためのストレッチやウォーキングです。

 

特に大胸筋を鍛える事で乳腺の発達を促すことも出来ますし、筋肉が付くとリンパの流れというものは良くなりますから老廃物がスムーズに流れるようになります。胸のリンパの老廃物がしっかり流れるようになれば、女性ホルモンが活性化することが分かっていますからバストアップに効果的なんですね。

 

また大胸筋だけではなく筋力トレーニングによって、リンパ全体の流れがよくなることが理想です。ウォーキングも全身の筋肉を利用することを意識し血流やリンパの流れをスムーズにするのが目的です。

 

 

逆にバストアップに向かない運動が激しいジョギングやなわとびのような胸に衝撃が与えられる運動です。

 

ジョギングではより効果的に筋肉を使い血流を良くする効果があるのですが、胸が激しく揺れてしまいますよね。なわとびも同じように着地することで胸が激しく揺れてしまうのです。胸は9割が脂肪で出来ていますが、脂肪と言うのは揺れによって燃焼されることが多いのです。

 

ですから、ダイエットとしてジョギングやなわとびは効果的ですが胸の脂肪も燃焼されてしまいやすいです。胸は揺れやすいですから、効率的に燃焼されてしまうわけなんですね。

 

なかなか気にして日常生活を送るのは難しいですが、一応気に留めておきたいポイントではあるかと思います。

 

bun0927003

 

 

都市伝説?恋をすると胸が大きくなるって本当?

 

恋をするとバストアップにつながるという話は聞いたことがある人の方が多いのではないでしょうか。

恋とバストアップは女性の間でよく話題になることですよね。では、本当に恋をすると胸は大きくなるのでしょうか。

 

恋をするとバストアップするというのはこれまた本当だとも言えますし、嘘であるとも言えるビミョーな問題なんですね。

 

 

恋をすると一般的に女性は女性ホルモンの分泌量が増えると言われています。女性ホルモンは胸を大きくするために大切なホルモンですから、女性ホルモンの分泌が増えれば胸は大きくなると言えるのです。

 

しかしこれはあくまでも一時的なものであるとも言われているんですね。だから、女性は恋をすると美しくなるというのも女性ホルモンが分泌されることによって肌の調子が整うことが理由ではないかと言われています。

 

恋で増加する女性ホルモンの量は一時的なものですので、継続した効果は難しいかもしれません。

 

 

それよりも、恋をするとバストアップにつながると言われている大きな理由は初恋の時期と胸の成長期に関係していると考えられることが多いです。

 

wedding-poster

 

胸が成長する時期に、人は初めて恋をしますよね。

その恋が成功するかどうかには関係なく、胸の成長期に恋をしている人が多いので、恋をすると胸が大きくなると言われるようになっているのでしょう。

 

またこれは男性に胸を揉んでもらうと胸が大きくなるというものとも似ていますね。

これも一時的な女性ホルモンの増加で胸が大きくなることが考えられますが、初体験を迎える年齢の時というのは胸の成長期であることが多いので、胸を揉んでも貰ったから胸が大きくなったと感じるのです。

 

女性ホルモンの影響ももちろんあるでしょうが、年齢を重ねた女性が男性に胸を揉んでもらって胸が大きくなったという話を聞かないのはやはり、胸の成長期が関係していることだからではないかと言われています。

 

恋をしてどれだけ女性ホルモンが分泌するのかなど、今でも色々調べられている話ではあるんですよ。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です